宇宙的オトコとオンナの在り方

Pocket

ごきげんよう おぎのふさこです

突然ですが陰と陽って
聞いたことありますか?

この宇宙は陰と陽と五行(木火土金水)で
成り立っているという『陰陽五行論』
(陰陽論と五行論が合わさり
陰陽五行論としてより複雑な事象を表します)
という東洋思想の中の『陰と陽』です。

ざっくり簡単にいうと
この世の全てのものには陰と陽があり
陽は陰に支えられています

陰 → 陽
暗い → 明るい
低い → 高い
女 → 男 などなど

かといって陰も陽がなければ
存在することができません
相対的な世界の話です

例を上げますと
コインの表が陽で裏が陰になります

コップでいうと飲み口の部分が陽で
支えている部分が陰になります

闇がなければ光を認識することもできません

陽の部分だけで存在することも
陰の部分だけで存在することもできません

両方存在して初めて
それぞれの価値や存在する意味が生まれます
だから、オトコとオンナも然り

わたしの通う陰陽五行・帝王学のお師匠さまが
よくしてくださる男女の在り方についての
お話しがあります

舟を夫婦生活(や家族)に例えて…

同じ舟に男女が乗り合い
鰐(昔はサメのことをワニと呼んでいた)が
舟を襲ってきたとき

男がしょぼくて 女のほうが戦士のように強くて
鰐をぼっこぼこの瀕死状態にしたとしても
『きゃ~、あなた~ わに~!』と叫んで
最後の一撃は男にさせなさいと
笑い交じりに話してくださいます

男性は命をかけて女性や家族を守ることで
強くなり
女性は男性に完全に委ねることで
男性はさらに力を得る

そして、これを体験する面白い実験があります
3人人がそろったらぜひやってみてください

まず一人は床にあおむけに寝ます(Aさん)
そして、Aさんを四つん這いで
垂直にまたぎます(Bさん)

最後の一人は四つん這いの人の
強度を確かめます(Cさん)
そのままの状態で腕で押したり
乗れたら乗ってみてもよいでしょう

(1) Bさんが自分で発することで
四つん這いの強度が上がる言葉があります。
鰐の話を参考に考えてみてください

さて、なんでしょう?
最後は感謝の言葉を入れてくださいね
『●●●●●いただき ありがとうございます』











答えは・・・
『まもらせていただき ありがとうございます』
最初グラグラしていたのがビシっと動かなくなります

(2)そしてAさんがBさんにかけることで
Bさんの強度ががっちり上がる言葉があります
これも鰐の話を参考に考えてみてください

さて、なんでしょう?
ヒントは『●●●●します』の7文字です











わかりましたか?
答えは・・・
『おまかせします』
この言葉でBさんの四つん這いは
超がっちりと強固になります

この『お任せします』(全託)は
依存して寄りかかることとは
似て非なることですよ

これは本当にめちゃめちゃ深い話でして
わたしがお世話になっている某Pさんなんかは
何時間も話せるだろうなーというくらいの
トピックです

男性は謙虚に命がけで
『守らせていただきありがとうございます』
女性はなにが起きても
『お任せします』というのが宇宙の法則に
のっとった在り方で

わたしたち一般ピープルは
男女の身体の構造や精神構造などの違いからも
この形がもっとも収まりがよくやりやすい
と思います

でもなかなかどうして
うまくいかないですよね

なんでかっていうと
基本的には女性のほうが優秀なんですよ
だから旦那さんや彼氏に任せるよりも
自分でやってしまったほうが早いから
やっちゃう

でも、そうすると
男性が女性を守る機会を奪ってしまうんです

女性がもう一段階賢くなって
『守らせてあげる』ことで
男性は力を得て、自信がついて
最初はだめだめだったとしても
段階を経て成長していくのです

言うは易く 行うは難しですが…

私の好きな(?)叶恭子さんみたいな方や
女性が稼いで、男性が家を守るという
カップルが身近にも何組かいますが

そういう方たちはおしなべて
精神性がめちゃめちゃ高いんですよ
ホント、尊敬してます

陰陽というのはただの関係性なので
それぞれの役割に徹することができれば
OKなんです

どんなことでもそうですが
『良い』『悪い』で物事をみると
本質を見失います

男女関係だけでなく色んな人間関係の中でも
応用できますのでご活用くださいね

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA